FC2ブログ

古民家鑑定フェアー

画像 001

小樽の古民家を、見てきました。

もちろん、一般に見学などできる建物ではありません。

築100年の立派な建物です。

画像 003

元々は、瓦屋根でしたが板金に葺き替えられています。

桁の小口には、銅板が貼られている手の込んだ造りでした。

画像 012

床の間は、床柱がサクラで落とし掛けが竹で造られています。

この様な造りを見るのは、初めてです。

画像 019

鴨居もぐるり竹でした。欄間も手が込んでます。

画像 020

別の部屋の、この床の間には驚きました。

置いてある鏡台は、漆塗りのようです。

昔の、網元の別宅らしいですが、ニシン番屋の他にもこの様な建物を

建てられたのですから、よほどのお金持ちだったのでしょう。

こんな、歴史的価値のある建物はぜひ保存してもらいたいものです。

今日は、良いものを見ました。

古民家鑑定士になって良かったとつくづく思いました。

広い北海道、まだまだこんな古民家あると思います。 鑑定しますので

よろしくお願いします。
スポンサーサイト




テーマ : 現場にて
ジャンル : ビジネス


 
 ↑ランキングに参加しています

プロフィール

信之助

Author:信之助
だいたいピンボケ!?ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

お父さんの旅
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード