FC2ブログ

外壁は、耐久性のあるレンガが一番!!

画像 010

リフォーム工事の現場で、外壁レンガタイル工事完了しました。

貼りあがると、本物陶器の質感はどっしりとしていて サイディングとは、

大違い、一枚一枚の色や風合が違い 磁器タイルの無機質感が無く温かく

すら感じられるのは、陶器のレンガだからでしょうか??

北海道の積雪寒冷地という、厳しい気象条件の地域では、凍害もなく紫外線

での色落ちや劣化の無い外装材が重要です。

風雨にさらされて、劣化し数年ごとにコーキングや塗装をしなければならない

建材では、応急処置をしているようなものです。

外気の風雨・風雪にびくともしない耐久性を持ったものだけが、〇〇年住宅と

いわれるものでなければなりませんね。

価格は、サイディングと比べると高いですが、施工手間や耐久性を考えると

しかたありませんね。
スポンサーサイト




テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

レンガの外壁、北海道にピッタリ合います!!

レンガの建物

レンガの建物、いつ見てもいいですねー!!

一世紀以上も前の、サッポロビール博物館レトロだけど、いつの時代にもマッチしていますね。

今の時代だからこそ、本物の質感で100年もつ外壁がいい。

北海道の四季にも、映え、丈夫で長持ち、なんせ陶器ですから土の中であれ、海の中でも

何百年も、劣化しない建材はそうそうありません。

私の元上司で、この「レンガ」に憧れ、「レンガ工房」という会社まで作ってしまった人がいます。

レンガ工房 http://www13.plala.or.jp/brick831/

 輸入レンガで外壁を、リフォームしています。

リフォームレンガ

レンガの家では、サッポロビール園のように、ビールが美味しくなります!? (ほんまかいな??)

レンガ工房さん、これだけ宣伝したので家の外壁、特別価格で レンガにしてくださーい。!!

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報


 
 ↑ランキングに参加しています

プロフィール

信之助

Author:信之助
だいたいピンボケ!?ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

お父さんの旅
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード