FC2ブログ

蕎麦打ち教えてもらいました。

画像 002

先日、手打ち蕎麦の指導を受けてきました。

蕎麦粉800g小麦粉200gの1kの手打ち蕎麦を、師匠が手馴れた手つきで

説明してくれながら、打っていきます。

ポイントは水回し!! 

画像 021

のしていきます。「角だし」という作業も教えていただきました。

画像 023

「たたみ」から、いよいよ切りに入ります。

師匠は、切りも本職顔負けの均等細切りです。

画像 014

包丁も、本職が使う道具のようです。

この後、私に打たせてもらい指導していただきました。

打ち終わってから、師匠の奥さんが蕎麦を茹でてくれて 師匠が打った蕎麦を食べてきました。

細く長い蕎麦は、感激もので腰のある美味い蕎麦でした。

そばつゆも、奥様が かつを節からダシを取った自家製で本物のこくのあるつゆ。

「美味かったぁー」 ありがとうございました。

帰りに、御土産で打った蕎麦と師匠が採った「行者ニンニク」もいただきました。

かさね重ね、ありがとうございました♪
スポンサーサイト




テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

年越し蕎麦!!

2009年年越し蕎麦

大晦日に早起きして、年越し蕎麦を打ちました。

仲間の手打ち蕎麦マニアから、昨年手ほどきを受け試行錯誤しながらも

なんとか、そこそこの手打ち蕎麦が打てるように上達しました。

そば粉は、深川多度志産、小麦粉は十勝産の中力粉、水は札幌市の水道水!!

水道水だけは、ご愛嬌ですが 5人前頑張って2回に分けて打ちました。

2009年12月31日年越し蕎麦

麺切がどうも、苦手で太さが一定でないところがまた、手打ち蕎麦らしい

と勝手にきめつけて、いつも切っているのですが今回は すこし 慎重に!!

年越し蕎麦

いつもよりは、細めに切れました。

紅白歌合戦を見ながら、食べると「美味しい!!」と喜んでくれました。

我ながら、ちょっと「腕を上げたな!」とニンマリ!!

手打ち蕎麦を打つのは、この「美味しい」と言ってくれるからだな!!

と、いまさらながらに思って 自分で打った蕎麦を「ズルズル」とすすって

食べました。「あぁ~、美味かった。」

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ


 
 ↑ランキングに参加しています

プロフィール

信之助

Author:信之助
だいたいピンボケ!?ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

お父さんの旅
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード